カウンセリング

カテゴリー:メンタルヘルス

相手を親と思うから親を恨む

2019.01.18

親への憎しみが消える時喜怒哀楽のない子供は、感情のない親になっていく。自分の子供が点滴をしている。親はそれを見て、「かわいそう」と言うが、かわいそうという実感が伴わない。だから、点滴をしている子供のそばで…

詳細を見る

子ぼんのう

2019.01.17

満たされざる一体化願望の代償的満足よく子ぼんのうというと、子供にとって素晴らしい親というイメージがある。しかし、実は子ぼんのうの親は、むしろ子供の心を理解していない場合が多い。うつ病になった人や神経症に苦…

詳細を見る

人は自己蔑視すると傷つきやすくなる

人間関係で誤解が生じる原因傷つきやすい人は、実際の自分を恥ずべきものと感じている。そして自己蔑視している人が実際の自分を恥ずべきものと感じていることは、外からは見えない。そこに色々な誤解が生じる。自己蔑視…

詳細を見る

神経症的な人は、自分を恥じる気持ちがありながら、それを隠す

2019.01.15

本気で愛を求めると自分を恥じる気持ちが消える方向に向く栄光は不安から人を救わないが、愛は不安から人を救う。栄光は人に安心を与えないが、愛は人に安心を与える。神経症的になってしまった人、神経症的自尊心を持ち続けてた…

詳細を見る

神経症者は、愛されているのに愛に気がつかない

2019.01.14

傷ついた心を癒すために生き方を間違える神経症者の決定的な弱点は、たとえ愛されていても愛されているという実感が持てないことである。喜びがないことである。神経症者は、実際は陽当たりの良いところにいるのだけれど、本人は…

詳細を見る

神経症の男性は相手の女性に母親を求めている

2019.01.13

自分は愛されるべき人間である心理的に病んだ人々は執着の激しさを愛情の激しさと錯覚する。心理的に病んでいる人は不安から相手にしがみつく。そのしがみつきの激しさを愛情の激しさと錯覚するのである。彼らが愛情の激しさと思…

詳細を見る

自我が確立した上司

2019.01.12

怒りの感情がコントロールできる職場などでいやな人間に気を奪われてしまう人がいる。自分の部下のなかの一人のひねくれた部下に自分の気を奪われてしまう上司は、会社を背負う幹部社員にはなれない。現実にはどこに行っても素直…

詳細を見る

子供を無意識で憎む親

2019.01.11

無意識にある問題から目をそらしている子供の成績が、望むほどよくないと言って不満な親がいる。そういう親は、子供がいるから幸せと思えない。そう思えれば幸せになれるとわかっても、そう思えない。「なぜいい成績をとれないの…

詳細を見る

他人といて疲れるのはエネルギーを無駄使いしているからである

不必要に他人に献身する自分で自分を軽蔑してしまった人は、相手が今自分といることを楽しんでいる、ということに気がつかない。自分で自分を軽蔑してしまった人は、他人といると恥ずかしがったり、恐縮したり、他人を軽蔑するこ…

詳細を見る

子育てで神経症になる親

2019.01.07

同じ体験がある人には苦痛になり、別の人には喜びとなる子供を育てることに苦痛を感じている親はたくさんいる。つまり子供を育てる覚悟がなくて子供を持ってしまう人はたくさんいる。それなら何でそのような人達はそんなに多くの子供…

詳細を見る

神経症者の愛の感じかた

2019.01.03

喜んでいることを隠そうとする深刻な神経症者は他人が自分の幸せを願っているということが信じられないという。しかし軽症の神経症の場合にはそれは理屈では理解できる。自分が愛されているとは頭では理解できる。相手の…

詳細を見る

人は親を選択できない

2019.01.02

自信がないと周囲が敵に見える自分に自信が持てるか持てないかは、子供の頃の親との関係が重大である。自分が格好悪くてもこの人(親)は自分を好きであると感じられれば格好の悪い自分に自信が持てる。したがって人々に迎合しな…

詳細を見る

愚痴を言うことで自分を正当化している

噂話、不平、不満、愚痴とかは情緒的エネルギーを使う愚痴を言う人は、愚痴を言うことで自分を正当化しているにすぎない。そして心の底では、自分の言っていることが正しいとは思っていない。家も仕事もうまくいっていない。そし…

詳細を見る

心の通わない親子関係

2018.12.30

子供の心とふれあっていない「母親が心理的におかしかったから私は心理的に病んでしまった」と言う人がいる。つまり両親の一方を非難する子供がいる。自分の心理的病の原因を、両親のどちらかに帰する。そういう場合には、ほぼ次…

詳細を見る

夫の暴力の意味を知る

2018.12.27

心理的に負けているとき暴力に訴える夫に暴力を振るわれると、自分が悪いからだと思いがちな妻がいるが、男が腕力を示すのは、妻を恐れているからである。あるいは傷つけられたからである。自分の言いたいことをきちんと言えて、…

詳細を見る

連絡先

住所:

東京都調布市小島町1-4-18

TEL:

042-444-3633

カレンダー

2019年1月
« 12月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031