カウンセリング

十二運

2018.10.20

人が生まれて死ぬまでを12通りに分けて記す。
下に書き連ねているのはおおまかな意味で、年柱、月柱、日柱、時柱に
くると意味合いが違ってくるので注意が必要。

平均寿命が80歳と仮定して7から8の12運を巡って一生を終えることになる。
従って4つ前後は巡ってこない大運がある。

・・吉。物事の始まり。これから上向き始める運気の兆し。
・・吉。物事の展開。成長、準備。時間はかかるが成長への過程。
長生・・小吉。すこやかな成長、発育、順調、可能性。

沐浴・・小凶。試練、無力、迷い、色欲。
冠帯・・中吉。力強い成長。着実な発展。輝かしい未来。
建禄・・大吉。強い意志と力。開拓、自立、独立。地盤を築く。
帝旺・・大吉から凶。絶頂、頂点、君臨。登りつめれば次は落ちる。

・・小凶。衰えの兆し。昔日の栄光。衰えていく姿。
・・小凶から中凶。下り坂、障害、行き詰り、病気
・・中凶から大凶。物事の発展、変化が止まる。静寂。暗い。
・・小凶から中凶。隠れる。隠す。秘密。容易に表に出ない姿。
・・大凶。しかし大吉への転換がある。積み上げてきたものが無になる。
破壊、孤立、無力。救いを求める。

 

注意点:死が十二運が来た時に死ぬと言う意味ではありません。
胎から絶はあくまでも例えの表現です。
大器晩成と言われる人は良い十二運が後半にくる場合で
早熟型の人は良い十二運が前半に来る場合が多い。

月柱に建禄が来る人は一番運勢が強い。

関連記事

連絡先

住所:

東京都調布市小島町1-4-18

TEL:

042-444-3633

カレンダー

2018年10月
« 8月   11月 »
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031