貸金業法違反などの疑い(by ANN)

報道概要:
2018年9月までの1年間で、東京都北区の60代男性ら5人に
対して、無許可で法定利息の最大36.6倍で金を貸し付け、
合せて22万円の利息を受け取ってとして貸金業法違反などの
疑いで闇金を経営していた男が逮捕された。
容疑者は父親が9年前に金融業を廃業したことから、
その顧客名簿を利用して電話で勧誘していたという。

佐野惇容疑者(36)
「五行」→大凶。
一時盛運なるも根底薄弱耐久力乏しい。
姓名判断から分かる人物像:
行動力と積極性あり。人に使われるのを好まない。