10年前のパチスロ店強盗(by 産経新聞)

記事概要:
平成21年9月7日午前9時15分頃、神戸市中央区のパチスロ店で、
開店準備をしていた男性店長(当時58)の左腕を包丁で切りつけるなどし、
現金約330万円を奪ったとして強盗致傷の疑いで37歳男を逮捕した。
事件当時、残された包丁や付近の路上から見つかった血痕の
DNA型が、別の強盗致傷事件で2018年11月に逮捕された容疑者の
ものと一致したという。

青手木良英容疑者(37)
「五行」→大凶。
境遇転々と移動し針の筵に座する如き思いあり。
姓名判断から分かる人物像:
年齢とともに押しの強さが出てくる頑固者。人当たりは良い。