カウンセリング

あなたはなぜ自分を隠すのか

小さい仲間の中で世間に虚勢を張る

お金がないことで見下げられた。
見下げた人の満たされない心が見えないから、張り合った。

そこで、「お金なんてくだらない」と言い張った。
本当はお金が欲しかった。

その自分の本当の気持ちを否定することにエネルギーを使った。
だから、何もしないのに消耗した。

そして燃え尽きた。
もし、「いいな、お前はお金があって」と言えれば、
その人はそこで大きく成長したのである。

そこが竹の節目で大きく上に伸びた。
周囲の人はその人に安らぎを感じた。

周囲の人はその人が好きになる。
「オレはお金がないんだよ」と認めれば、その人の周りには
質のいい人が集まった。

金のあることを誇示している人の周りには、質の悪い人が集まる。
十年後には、その差は歴然とする。

ないことを認めた人の周りには、笑いがある。
見下げた人の周りには、憎しみが渦巻いている。

なぜ、あなたは自分を隠すのか?
それは、周囲の人があなたを認めてくれないから。

あまりにもたくさん隠すことが多い人は、自分を認めてくれない人に
囲まれている。

あなたが、「こうでなければ認められない」ということに執着して
自分を隠しているときには、同じように執着する人が周りにいる。

全部があなたと同じ種類の人。
みんな、心が満たされていない。

関連記事

連絡先

住所:

東京都調布市小島町1-4-18

TEL:

042-444-3633

カレンダー

2019年3月
« 2月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031