両親刺し、父親死なせる(by 時事通信)

事件概要:
1月22日午後3時10分頃、茨城県下妻市の民家で、住人が息子に
刺されたようだと隣人から110番があった。
下妻署員が駆けつけたところこの家に住む男性(86)が血を流して
倒れており、病院に搬送したが死亡した。妻(76)も背中を刺された。
その場にいた長男を殺人未遂容疑で現行犯逮捕。容疑を殺人に
切り替えるとともに、母親への殺人未遂容疑でも調べる。

三国裕一容疑者(55)
凶暗示多数→家族との縁薄く、孤独、苦労が絶えず中途挫折に終る。
姓名判断から分かる人物像:
表面おとなしそうに見えるが怒りを外に出すと怖がられ衝突を起こす。

「裕一」→凶。