父親はその後死亡(by JNN)

報道概要:
1月5日午後4時頃、神奈川県平塚市の自宅で、同居する
父親(68)と喧嘩になり、殴る蹴るなどの暴行を加えたとして
傷害の疑いで35歳の娘が逮捕された。父親は病院に
運ばれたが死亡が確認された。警察の調べに「父親の年金に
頼る生活で、お金の無心から喧嘩になった」と容疑を
認めているという。

川木綿子容疑者(35)
「五行」→大凶。
外見安定内実然らず。慎まざれば転覆す。神経衰弱。
姓名判断から分かる人物像:
一見おっとりしている。会話は明るく社交的。