カウンセリング

自分を認めて欲しければ、まず他人を認める

人はそれぞれ個性が違う

ある一人の人から批判されると、皆から批判されているかのように
錯覚する人がいる。

また逆に、ある一人の人から賞賛されると、皆から賞賛されているように
錯覚する人がいる。どんっ(衝撃)

そのように錯覚する人は、一人一人の人が違うということが実感されていない。

あることを企画すれば、それに賛成する人もいるし、反対する人もいる。
あることをすれば、それを誉める人もいるし、批判する人もいる。パンチ

あることをすれば、それに感謝する人もいるし、反感を示す人もいる。
同じ所に行っても、不平を言う人と、良かったなと言う人がいる。

別に個性や趣味が違うというのではない。exclamation

とにかく一方は、良いところを見ようとし、そこから何かを得ようとする。
逆に他方は、そこの場所の不愉快なところばかりを見て文句を言う。ちっ(怒った顔)

これは趣味や性格以前の問題である。
そのことは、一人一人と接していれば分かる。

一人一人の人と接していれば、人はそれぞれ違うということが分かる。
ある人はひねくれているし、別の人は素直である。
それぞれ個性が違う。手(パー)

ある人は自己中心的で人の立場を理解できないし、別の人は他人の苦労を
理解できる。

ある人は何かにつけて文句ばかり言うし、別の人は何かにつけて協力する。

関連記事

連絡先

住所:

東京都調布市小島町1-4-18

TEL:

042-444-3633

カレンダー

2018年10月
« 8月   11月 »
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031